ニッティング・イン 松井ニット/ネックウォーマー


サイズ: F
カラー: ネイビー(3)
価格:
販売価格¥ 33,000 JPY

説明

グッズ商品詳細

ブランド名
ニッティング・イン 松井ニット

商品名
マフラー ネックウォーマー フリンジマフラー カシミヤ・セーブル混 ミンク仕上げマフラー 保温 ストライプ柄 上質素材 ニューヨーク近代美術館MOMAが認めた逸品

表記サイズ
【F】

実寸サイズ
【F】全長:約200cm 幅:38cm

素材
カシミヤ80% 毛(セーブル)20%

機能
保温 暖かい素材

カラー
チャコールグレー(1) ブラウン(2) ネイビー(3) テラコッタ(4)

説明
繊維の宝「カシミヤ」と「セーブル」をストライプに編み、ミンク風に仕上げました。
暖かく風合いの良い最高級のマフラーです。
手に取るだけで幸福感のあるふんわりと柔らかで暖かなつけ心地です。
ストライプ柄が軽快な仕上がりで飽きのこないデザインです。
2016年には、TBS「所さんのニッポンの出番!」で「世界の松井ニット」が紹介され、話題沸騰!
ニッティング イン(KNITTING INN)は世界屈指のキュレーターが唸った日本芸術!
ニューヨーク近代美術館MoMAのショップバイヤーが認めたその美しさは感動もの。
オールドスタイルの低速編み機、ラッセル編み機を使い、ロースピード、ローテーションで糸に優しく編み上げた、ソフトで弾力性に富んだニット製品です。
1300年の歴史があり、『織都』、あるいは『西の西陣』、『東の桐生』と謳われる群馬県桐生市。
松井ニット技研はその地で誕生して100余年。
明治40年に創業し、大正時代に建てられた木造の建屋では、半世紀前のラッセル編み機が今も現場で活動している。
アメリカへの輸出、イッセイミヤケをはじめとした名だたるブランドのOEM生産。
時代の節目節目を乗り切ってきた松井ニット技研が満を持して2005年に昭和時代のラッセル編み機で織り上げたハイゲージリブニットブランドとして、松井ニット技研が立ち上げたオリジナルブランドが【ニッティング・イン】
日本でこそ知名度は高くないが、海外では指折りの存在だ。
最初に注文をつけたニューヨーク近代美術館MoMAの店では、5年連続で販売数量一位を記録した。
その店はいわゆる美術館のスーヴェニアコーナーとは一線を画す。
キュレーターが作品を選ぶのと同じだけの精力で世界中から集めた常時3000点が並ぶ空間は、アートを切り口としたセレクトショップといっていい。代表作の「ストライプマフラー」はマルチカラーの縦縞を特長としたマフラーだ。
低速のマシンで編み上げたそれは糸に負担がかからず、空気をはらんだような膨らみが生まれる。
アート性の高い配色も魅力的。糸は既成の180色から選び、1パターンを決めるのに50〜60種類もの微妙な配色差で試作を行う。
「受信力がなければ発信できない」と日頃から芸術作品に触れ、インターナショナルカラーに日本古来の色や印象派の絵画から得たインスピレーションを加味して“普遍の美”を追求。
その色彩豊かなマルチボーダーは、やわらかな風合いと共に世界的に高い評価を得ています。
日本製ならではの仕立ての良さ、縫製の美しさをお楽しみください。
MADE IN JAPAN

備考
サイズにつきましては若干の誤差はご了承くださいませ。
現在庫がない商品につきましても、お取り寄せが可能な場合もございますので、お問合せください。
※モニターの違い、撮影時の光線の具合により、実際の商品と若干色味が違う場合がございます。
golf Singles' Day

安全にお支払い

AliPay American Express Apple Pay au Kantan Kessai Diners Club DOCOMO Barai GCash Google Pay JCB Kakao Pay Mastercard PayPay Shop Pay Softbank Union Pay Visa WeChat Pay

お支払い情報は安全に処理されます。 クレジットカードの詳細を保存したり、クレジットカード情報にアクセスすることはありません

こちらの商品もおすすめ

最近見た商品